Fractal DesignはPrismaファンシリーズを発表

2019/02/26

Adjust R1でコントロールするPrismaの輝き

2019226日、スウェーデン発–Fractal Designは本日、LEDを搭載する新しいファン「Prisma」シリーズと、RGBコントローラー「Adjust R1」を発表致します。  ハブに取り付けられた6個のLEDは半透明なPrismaの白色の外郭リングおよびファンブレードと調和を保ち、鮮やかな各種の色にて傑出した均一性を誇る輝きを提供します。  チェーン接続可能なARGBケーブル(ARGBモデルのみ)により配線はスマートになり、高級LLSベアリングは静音動作と長寿命化を実現します。 

 

PrismaファンはARGBと単色の2バージョンにて提供されます。ALシリーズはアドレッサブルRGBに対応し、ASUS Aura、Gigabyte Fusion、MSI Mystic Light、ASRock Polychromeなどの各マザーボードメーカーが提供するユーティリティソフトウェアから色を制御することが可能です。SLシリーズは鮮やかな単色のLEDファンであり、赤、緑、青、白の4モデルを発売します。ファンはすべて120mmまたは140mmのサイズを用意しており、ALシリーズはPWMまたは3ピン接続、およびシングルパックまたは3個セットパックも用意しております。

 

ソフトウェア制御を好まないユーザーは、別売りのAdjust R1 RGBコントローラーを使用すれば、ボタンを押すだけで色、輝度、効果の同期、色のサイクルモード設定、および各種のパルス/モーション効果を調整できます。 

Copyright © 2019 Fractal Design