Level: 4, msg:

Venturi HP-14 PWM

Venturi High PressureシリーズPWMファンHP-12およびHP-14は、風圧を求めるエアフロー環境向けに最適化されており、大型ヒートシンクやラジエーターなどの多くの空気量を必要とする利用用途や環境において最適な選択になります。

様々なパフォーマンス向上およびノイズ低減の仕組みにより、他のファンと比べ最小限のノイズレベルで、驚くほどの空気量を確保できます。

HP-14は2つの高品質合成ゴム製の防振マウンタを持っています。1つは140mmファン用ネジ穴サイズ(125mm)、もう1つは120mmファン用ネジ穴サイズ(105mm)と互換があり高い互換性を保ちます。更にVenturi High Flowシリーズファンは、高品質で高密度、頑強な素材を採用しているので高いパフォーマンスと低いノイズのバランスを完璧に求める方に最適です。

 

 

主な特徴

  • 高い品質の流体軸受けを採用。静音動作と長寿命を実現しました。
  • ベアリングに軸圧力を軽減するカウンタープルマグネットを採用。
  • ファンの四隅には高品質合成ゴム製の防振マウンタ—が採用されています。
  • ハイグレードなガラス繊維で強化された熱可塑性ポリマーを採用した高密度で頑強な構造を採用しています。
  • 高い風圧を発生させるために最適化されたファン配置デザインにより、高いパフォーマンスを実現。大きなヒートシンクや水冷却ラジエーターの利用など、制約が厳しい環境・状況での利用が可能です。
  • 最小400rpm(400±100rpm)から非常に広い回転速度範囲を持つPWMコントローラーを搭載。CPUヒートシンクや水冷却ラジエーターでの利用に最適で、マザーボードがCPU温度に基づきファン速度を制御する事も可能です。
  • 空気力学的に基づき設計された薄板状の支柱(ワイヤ用支柱も含む)により、航空機の翼に一般的にみられるデザインを模倣し、正しい角度で簡単に空気が流れる様にする事でノイズや望ましくない乱流の発生を低減します。
  • 固定用の支柱はファンブレードに対して垂直になっており、ファンブレードが支柱を通るときに通常発生するノイズを抑制します。実際には最小限のノイズが常に発生していますが、このノイズはほとんど聞こえません。
  • ファンブレードの後縁付近に「トリップワイヤー」を採用。「トリップワイヤー技術」は航空機の翼のデザインに良くみられるもので、パフォーマンスに負の影響を与える要素を抑えるマイクロ乱流層を発生させます。このトリップワイヤーがあることで、全体的に効率の良い静かなファン環境を構築する事が可能です。
  • マザーボードやPWMファンコントローラー上にある、一つのPWMヘッダに追加のファンを接続する為の1→2PWM信号分割ケーブルが付属しています。
  • 140mmファン製品には、120mmファンマウンタと互換性がある(105mmネジ間隔)、追加の振動減衰コーナーが付属しています。この為、多くのCPUクーラーで140mmファンを使用可能です。
  • 120mmおよび140mmの2つのファンサイズをご用意。

 

 

製品仕様

製品名称

HP-14 PWM

本体サイズ [mm]

140*140*25mm

製品フレーム

ブラックブレード、ブラックコーナー、ダークグレーフレーム(ガンメタル)

ホワイトブレード、ブラックコーナー、ブラックフレーム

ネジ穴サイズ[mm]

125*125mm

105*105mm

コネクタ

4ピン

ベアリング方式

流体軸受け

ブレード枚数

7

ファン回転数 [rpm]

1500

ノイズレベル [dBA]

 30.1

最大風量 [CFM]

 78.1

最大風量[m3/h]

 132.7

最大風圧 [mmH2O]

 1.94

入力電力 [W]

 1.4

最大定格入力電流 [A]

 0.2

公称入力電圧 [V]

12V

最小起動電圧 [V]

7V

PWM低可変時

ファン回転度 [rpm]

400 RPM

PWM低可変時

風圧 [mmH2O]

0.54 mm H2O 

PWM低可変時

風量[CFM][m3/h]

24.0 CFM 

40.8 m3/h

PWM低可変時

ノイズレベル [dBA]

10dBA未満

低速アダプタ使用時ファン回転速 [rpm]

 

低速アダプタ使用時

風圧[mmH2O]

 

低速アダプタ使用時     風量[CFM][m3/h]

 

低速アダプタ使用時     ノイズレベル[dBA]

 

MTBF [時間]

150000時間

重量 [g]

210

パッケージ重量 [g]

270

ケーブル長 [mm]

500

ケーブルタイプ

リボンケーブル

(黒色)

パッケージ寸 [mm]

つり下げ用のつまみを含む     

200*142*30

パッケージ寸 [mm]

つり下げ用のつまみを除く

167*142*30

 

パッケージの内容

  • Venturiシリーズファン
  • ネジパック(ファン用金属ネジ4本入)
  • 1→2PWM信号分岐ケーブル
  • 105mmネジ穴サイズ防振マウンタ

 

 

 

  • 高い品質の流体軸受けを採用。静音動作と長寿命を実現しました。

  • ベアリングに軸圧力を軽減するカウンタープルマグネットを採用。

  • 高い風圧を発生させるために最適化されたファン配置デザインにより、高いパフォーマンスを実現。大きなヒートシンクや水冷却ラジエーターの利用など、制約が厳しい環境・状況での利用が可能です。

  • ハイグレードなガラス繊維で強化された熱可塑性ポリマーを採用した高密度で頑強な構造を採用しています。

  • 最小400rpm(400±100rpm)から非常に広い回転速度範囲を持つPWMコントローラーを搭載。CPUヒートシンクや水冷却ラジエーターでの利用に最適で、マザーボードがCPU温度に基づきファン速度を制御する事も可能です。

  • 空気力学的に基づき設計された薄板状の支柱(ワイヤ用支柱も含む)により、航空機の翼に一般的にみられるデザインを模倣し、正しい角度で簡単に空気が流れる様にする事でノイズや望ましくない乱流の発生を低減します。

  • 固定用の支柱はファンブレードに対して垂直になっており、ファンブレードが支柱を通るときに通常発生するノイズを抑制します。実際には最小限のノイズが常に発生していますが、このノイズはほとんど聞こえません。

  • ファンブレードの後縁にあるファンハブの近くには、デザインとして刻み目が入っており、ファンブレードが固定用の支柱を通るときに発生するノイズを拡散する事で抑制します。

  • ファンブレードの後縁付近に「トリップワイヤー」を採用。「トリップワイヤー技術」は航空機の翼のデザインに良くみられるもので、パフォーマンスに負の影響を与える要素を抑えるマイクロ乱流層を発生させます。このトリップワイヤーがあることで、全体的に効率の良い静かなファン環境を構築する事が可能です。

  • ハイグレードな素材を採用する事で、高精度を実現。ファンブレード間の距離を1.2mmまで近づける事が可能となり、これによりファンが持つパフォーマンスを向上させています。

  • 信頼性のある安定した回転速度を維持する為、強力なモーターを採用しています。

  • マザーボードやPWMファンコントローラー上にある、一つのPWMヘッダに追加のファンを接続する為の1→2PWM信号分割ケーブルが付属しています。

  • ファンの四隅には高品質合成ゴム製の防振マウンタ—が採用されています。

  • 140mmファン製品には、120mmファンマウンタと互換性がある(105mmネジ間隔)、追加の振動減衰コーナーが付属しています。この為、多くのCPUクーラーで140mmファンを使用可能です。

  • ネジは振動が発生しやすいプラスチック部分を通さず、ゴム部分のみを通過します。その為、使用中に動作によるノイズが発生する事は有りません。

  • 120mmおよび140mmの2つのファンサイズをご用意。

Copyright © 2018 Fractal Design