Level: 4, msg:

NODE 605

NODE 605はホームシアター環境に組み入れるために設計された、シンプルで艶やかなスカンジナビアンデザインのケースです。

美しい近代的なエクステリア、ノイズ吸収素材を貼り付けた黒いインテリアでデザインされたFractal Design NODE 605は、フルATXマザーボードと280mmのサイズのグラフィックスボードをサポートします。

フロントに備える2個のUSB3.0ポート、FireWireポート、マルチカードリーダーは、8mm厚のアルミニウムに隠され、存在を感じさせません。

主な特徴

  • 重厚なアルミニウムを用いたフロントパネル
  • ATXマザーボードをサポート
  • ノイズ吸収素材を使用
  • 4スロットのHDD/SSDスロットを搭載
  • カードリーダー内蔵
  • 流体軸受けファン「Silent Series R2」を2個標準装備。
  • 最大280mmのグラフィックスボードを装着可能。
  • フロントポートにUSB3.0とFireWireポートを搭載

一般仕様

  • 対応フォームファクター:ATX、microATX、Mini-ITX、Mini-DTX
  • 拡張スロット:7基
  • 3.5”/2.5”内部ベイ:4基
  • 12.7mmスリム光学ドライブベイ:1基(microATX以下のマザーボード搭載時のみ使用可)
  • 対応電源サイズ:最大奥行き180mm(HDDケージ2個使用時)、190mm(HDDケージ1個使用時)
  • 対応CPUクーラーサイズ:約125mm(サイドマウントファンのCPUクーラー使用時、トップファンタイプの場合は95mm程度までを推奨)
  • 本体サイズ:445(W)×164(H)×349(D)mm(フロントパネル含む)、440(W)×162(H)×341(D)mm(フロントパネル含まず)
  • 重量:6.0kg

冷却システム

  • 搭載可能ファン:120mm×3、80mm×2
  • 120mm Slient Series R2ファン×2 標準装備
  • サイドファンおよび電源に着脱可能なエアフィルターを装備
  • 3チャネルファンコントローラ搭載

グラフィックスカード互換性情報

  • 2個のHDDケージを装着した場合:180mm
  • 1個のHDDケージを装着した場合:255mm
  • 2個のHDDケージを装着し、上部2スロット目までの拡張スロットに装着した場合:290mm
  • 1個のHDDケージに3.5”HDDまたは2.5”SSDを装着し、上部4スロット目までの拡張スロットに装着した場合:280mm

フロントインターフェース

  • USB3.0×2
  • FireWire(IEEE1394)×1
  • 3.5mmマイク入力
  • 3.5mmヘッドフォン出力
  • 電源スイッチおよび電源LED
  • HDDアクセスインジケータ

同梱物

  • NODE 605コンピュータケース
  • ユーザーマニュアル
  • アクセサリーボックス

その他の情報

  • EAN/GTIN-13コード: 7350041080985
  • UPCコード: 817301010986
  • 製品コード:FD-CA-NODE-605-BL

 

 

coneco.net 2012-12-06

"「Node 605」は見た目の良さはトップレベルだと思います。正にシンプル・イズ・ベストといった感じです。黒色のアルミパネルはヘアライン加工され、非常にスッキリした見た目なので、リビングに置いても違和感無さそうです。見た目に不満を持つ人はあまりいないと思います。一ヶ月使用して思ったのは、見た目の良さ、冷却性、静音性のバランスに優れた良いPCケースだということです。"

Read full review at coneco.net

Copyright © 2019 Fractal Design